昨日も昨日とて就活支援(という名の人生勉強)をしてきたが、昨日は


「俺本領発揮」


という日だった。


前までは人から「説明がわかりやすい」と言われ、

「なるほど!!」
「私が言いたかったのはそれなんです!!」

という言葉を相手からもらってきていたが、それが最近不振だった。


それは指摘の大原則「相手を理解するまで辛抱強く聞き、口を挟まない」を忘れていたから・・・・・




というのが前回までのお話。



いや、本当に「なるほど」「私が言いたかったのはそれなんです」という言葉を昔はよく言われていたのに、最近はなかなかうまくいってなかったんだな。


それは指摘の大原則を忘れていたから、さらに大きく考えれば「俺は指摘力がある」と傲慢になったことが一番の原因だろう。


今回で本当に思ったが、傲慢はもっともその人の能力を下げる。


百害あって一利なしだな。


しかし、それが一番自分にとって身近な、そしてなかなか引き離せない欠点だな。常に警戒せねばなるまい。




それで、前回記事を書いたあとに反省して、よく聞くように注意して後輩に接したところ



「すごすぎる!!」

「わかりやすすぎ!!」

「まさに神!!」

「私が言いたかったことをなぜあなたがまとめられるんですか?」



という言葉を連呼されてしまったwwwwwwwww



本当にこれだけ違うんだな。



「人の話をよく聞く」という狭い分野だけでなく、大きく考えれば物事には丁寧に誠実に取り組むことが一番大事なんだな。



またもや反省・・・・・wwwwwwwww



これおを見ているあなたたちもまずは物事に丁寧に誠実に接することをお勧めする。


そしたら、どんどん実力も人望も上がっていくようだ。


一緒にがんばろう!!


応援クリックお願いします!!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 大学4年生へ
にほんブログ村